人形師

現存する人形師というとキルトシュタインが作り出した技術を継承した4つの一族のこと。

キルトシュタインが弟子にした4人の人間が祖先と思われる。


 キルトシュタインが教えた人形師が行ってはいけない、禁忌とされることは

  ・死人を人形にしてはいけない。(自分の命と引き換えになるから)

  ・相手の了解なく人間を人形にしてはいけない。

  ・自分を人形にしてはいけない(人形師は人間と同じ立場でないとならない。)


 人間を人形へと変える術を継承した一族たち。(今で言う財閥のような存在。)

現在は一般人を高性能な人形に作り変える技術を色々な会社などに教えて金を稼ぐ。

大量生産のために犠牲になる人間のことなど気にもとめない。

自分たちを人間と同じに見られることを嫌がる。実際はキルトシュタインが作り出した技術だが、

 一つの一族の手により、この4つの一族が世界で神格化されて、人々には崇められている。